【朗読音声付】新訳 武士道

【朗読音声付】新訳 武士道

By 新渡戸稲造

  • Release Date : 2013-11-11
  • Genre : 日本/アジア
  • FIle Size : 166.11 MB
Download Now
The file download will begin after you complete the registration. Downloader's Terms of Service | DMCA

Description

【朗読音声付】新訳 武士道 本書は文章のほかに、プロのナレーターによる朗読音声でもお楽しみいただけます。

新渡戸稲造博士が世界に発信した日本人論。
世代と国境を越え今なお読み継がれている世界的ベストセラー。

誰にでもわかりやすい現代的表現を用いて新訳し、朗読音声付きの電子書籍として新登場!

本書は1世紀の時を超えた今も尚色焦ること無く、むしろその博識と見解、交える事例とそのユーモアに溢れた表現により現代人の我々にも実に痛快に日本の心「武士道」を理解させてくれる。

「武士道」がいつどのようにして始まったのか、それはどんな特徴を持ち、どのようなことを教えようとしているのか、武士以外の一般民衆にどのような影響を与えたのか、その影響がどれほど永く続いているか。
様々な角度・キーワードで武士の心得、さむらいの心の在り方をリレー形式で綴っている。

世界有数の犯罪率の低さ、大災害時での規律、自発的な他助の精神と行動は時代を超えて、親から子へと語り継がれてきた「道徳律」が存在し続けていることを如実に表している。

知っているようで知らない「日本の心」が、ここに明かされている。

■目次

改訂第10版への序文
新渡戸博士の『武士道』に寄せて

第1章 道徳体系としての「武士道」
第2章 武士道の源
第3章 「義」——あるいは正義について
第4章 「勇」——勇敢さと忍耐力
第5章 「仁」——慈愛の心
第6章 「礼」
第7章 「誠」——正直さと誠実さ
第8章 「誉」——あるいは名誉について
第9章 「忠義」
第10章 武士の教育と鍛錬
第11章 自制心
第12章 切腹と敵討ちという制度
第13章 刀——武士の魂
第14章 女性の教育と地位
第15章 武士道から大和魂へ
第16章 武士道は今も生きているか
第17章 武士道のこれから

keyboard_arrow_up